テーマ:映画

【映画】偉大なる、しゅららぼん

 3月8日公開で、番宣しまくっていたのに3月後半には上映館や上映回数がどんどん縮小。結局大コケ^^;  普通に面白い映画でしたよ!  もともと万城目作品が大好きで、小説は「とっぴんぱらりの風太郎」以外は読破。「とっぴんぱらり~」も購入済みでこれから読もうと思ってるところ。  これまで映像化された3作品も全部観ていて、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ゼロ・グラビティ」究極のノンストップ・ムービー!?

映画「ゼロ・グラビティ」究極のノンストップ・ムービー!?  ユナイテッドシネマ浦和でゼロ・グラビティ(IMAX 3D字幕版)を見てきた。いや「映画を観てきた」と言うより「映像を体感してきた」と言った方が正しいかも? 地表から60万メートル上空。すべてが完璧な世界で、誰もが予想しなかった突発事故が発生。スペースシャトルは大破し、船外で…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

猿ではわからない(笑)「容疑者Xの献身」

 さすがに猿には無理だよね^^;  なんだか、変な人が湧いて来てしまった、「容疑者Xの献身」に破綻や矛盾はあるか?のエントリですが、久々に確認したら結構なアクセス数があるんですね。  拙ブログの1エントリのアクセスとしてはかなり多い。それだけの人に読んでいただいていたとは、ありがとうございます。励みになります。  そん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「鴨川ホルモー」

というわけで(謎)、前半「ちょっと退屈かも~?」と思っていたのに終盤すっかりハマってしまった小説「鴨川ホルモー」、読了直前にDVD借りてきた。  ついでに今、「ホルモー六景」読んいるけれど、こちらも面白い!  万城目学という作家、変な人物を面白く描くのが本当に巧い。魅力的な変人達に引き込まれる。  特にこの作品では“凡…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

映画『プリンセス トヨトミ』感想

 最近、原作を読んでかなり面白かったので、始まったばかりのDVDレンタルを借りて鑑賞。  しかしだ、映画もそれなりに面白かったが、小説の面白さにはかなわない^^;  残念ながら小説の良さを映画で十分活かせていない気がした。鈴木雅之監督、テレビドラマの「鹿男あをによし」は結構面白いし、「世にも奇妙な物語」では「理想のスキヤキ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルHDでエヴァンゲリオン!!

 我が家の液晶テレビは比較的古い世代で、映像入力もアナログ入力端子しかなく、フルHDには対応してない。液晶テレビに接続しているDVDプレイヤーにはアップスケーリング機能があるんだけれど、まったく活かせないorz  つまり、我が家でフルHD動画が観られるのは22インチフルHD液晶ディスプレイ付きの私のPCだけ。  というわけで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

劇場版マクロスF サヨナラノツバサ【恋離飛翼】感想

 3月10日(木)に「Movixさいたま」で観てきました。1982年にTV放映された「超時空要塞マクロス」からリアルタイムで視聴してきてもう28年になるんですねぇ(遠い目)。  実は、10日に観るか11日に観るか迷っていたんだけど、11日にしていたら映画観るどころの騒ぎじゃなくなってましたorz 映画館が閉鎖されたのはもちろん、電…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

映画「ゴールデンスランバー」感想

映画化された時に原作読みたいなと思いつつ、文庫化されるのを待っていて、文庫化されたのを読んでからDVDで映画を観ました。監督:中村義洋 出演:堺雅人(青柳雅春)、竹内結子(樋口晴子)、吉岡秀隆(森田森吾)、劇団ひとり(小野一夫)、香川照之(佐々木一太郎) 2010年日本 配給:東宝 あらすじ:凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗…
トラックバック:40
コメント:1

続きを読むread more

『虚空歌姫』2度目を観てきました(笑)

先週、1度目の鑑賞後から「ユニバーサル・バニー」ヘビロテ状態で通勤してるんですが^^;、水曜日に朝から“マクロスFラッピング電車@山手線”に乗ったりして、テンション上ったんで、2度目を観てきました。  ちなみに乗った車両はシェリル様バージョン(*^o^*) 撮影に失敗したので、某所から拝借^^;  今回も映画館は帰宅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「劇場版マクロスF(フロンティア)~イツワリノウタヒメ~」感想

 ネタバレあります!!  真っ先に結論を書いておくと、この映画にとってネタバレ云々なんて関係ない気が。映像やストーリーはともかく(って新作カットは十分凄いが)、あの音響はDVDなんかで聴いても魅力の半分も伝わらないんでは思う。  どうしても、シェリルとランカの歌に注目が集まるけれど、序盤の戦闘シーンで流れるTV版で馴…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画館選び

今夜は久々に映画館で映画を観ようと思ったんだけど、上映館がなんだか微妙で迷ってしまった。  有楽町あたりで上映していると便利なんだけど、今回はなし。  まぁ、ナニを観ようとしているかはわかる人はわかるよねぇ~^^;  おぢさんが一人で観る映画じゃない気もするが(自爆)  ・・・って、結局感想と連続UPです(苦笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユニバーサル・バニー/Styles

 しばらくプロ野球方面ばかりチェックしたんですが、劇場版公開を前にしてマクロスF関連が盛り上がってますね! ユニバーサル・バニーflying DOG 2009-11-25 シェリル・ノーム starring May’n Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 11/11現在、Amazon.co.jp ランキング: 音楽 -…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」

DVDレンタルで鑑賞。これはかなり面白かった! チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

【ランキング】2008年の洋画・海外ドラマに出てくるヌードシーン トップ20

おおっ、これは絶好のおかずじゃなくてネタだ。今夜かかねばなるまい!! 2008年の洋画・海外ドラマに出てくるヌードシーン トップ202008年に放送された洋画や海外ドラマに出てくるヌードシーンから選ばれたトップ20。2007年はヌード豊作の年だったそうなのですが2008年はそれほどではなく、撮影のカメラが回っていないときも隙がなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【ランキング】トップセラー[DVD]

さらにDVDも行ってみよう!(^^; 劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD] 小西克幸ヘキサゴン ファミリーコンサート2008 WE LIVE ヘキサゴン(Deluxe Version) [DVD] ヘキサゴンオールスターズB’z LIVE-GYM Pleasure 2008-GLORY DAYS- [DVD]…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

 1989年以来の第4作、この夏公開された「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」が11月7日にDVDで発売されます。 Yahoo!映画 - インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」懐かしくて新しい多彩なアクションに息を呑む  19年ぶりで、舞台が冷戦時代の195…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

「聖女の救済」東野圭吾

「これは完全犯罪だ」 男が自宅で毒殺されたとき、離婚を切り出されていた妻には鉄壁のアリバイがあった。草薙刑事は美貌の妻に魅かれ、毒物混入方法は不明のまま。湯川が推理した真相は…虚数解。「ガリレオ」情念の長篇。  読みました。内容的には、「容疑者χの献身」ほどずしりと重い内容ではなく、トリック自体も「探偵ガリレオシリーズ」に相応しいも…
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

「容疑者Xの献身」に破綻や矛盾はあるか?

 映画「容疑者Xの献身」に限らず、ネット上で作品の批判をする人って結構「破綻している」とか「矛盾している」という言葉を使う人が多いよね?  「マクロスF」そうだったなぁ・・・。  でも、そういうのって、実は「矛盾」とか「破綻」と書いている人の思考が破綻している方が多い。どうも安易に「破綻」や「矛盾」という言葉を使い過ぎている…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

映画「容疑者Xの献身」ガリレオは登場するが...

 やはり見に行ってしまいました。TVの福山雅治演じる「ガリレオ」のファンになって観に行きたいという娘に息子も観たいと言い出して、結局家内も入れて体育の日に家族全員で映画館へ。  昼前の第2回を観に行こうと思ったら事前予約では4席を並びで取れないくらいの盛況ぶりで、早起きして午前9時前の初回上映に。  映画の方はレギュラー…
トラックバック:32
コメント:0

続きを読むread more

吉野公佳 AVデビュー!“普段のH”披露

吉野公佳 AVデビュー!“普段のH”披露 ・・・なんだそうです(笑)  何をいまさら吉野公佳?熟女AVか?  契約金は2000万~2500万円(推定)。落ち目の芸能人にあらたな収益減が(笑)  何本売れたら元が取れるんだ?1万本じゃ足りないよね?^^;  まぁ、ほしのあきみたく30代グラドルで飯食っていける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 Blu-ray BOX

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 Blu-ray BOX 【初回限定生産】バンダイビジュアル 2008-12-19 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ  なんだかめっちゃ高いなぁ。イノセンス アブソリュート・エディション (Blu-ray Disc)が\4,689なのにと思ったら、色々と特典が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インクレディブル・ハルク

あらすじ: 実験中に大量の放射能を浴びた科学者ブルース・バナーは、感情が高まると緑色の超人ハルクに変身するという特異体質になってしまう。元の体に戻るべく治療方法を探すブルースだったが、その驚異的なパワーに目をつけた軍が彼の元に追手を送り込み……。  7月22日に開催されたジャパン・プレミアの招待券が当たったので観て来ました…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0

あらすじ: 西暦2029年。高度な情報化社会で凶悪化するコンピューター犯罪やサイバーテロに対抗するため、政府は非公認の超法規特殊部隊公安9課、通称“攻殻機動隊”を組織する。ある日、国際手配中のテロリスト“人形使い”が日本に現われる情報が入り、隊長の草薙素子を筆頭に攻殻機動隊は追跡を開始する。  残念ながら私も『マトリックス』から『GH…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

W・スミス主演『ハンコック』、北米興行成績で初登場1位

 ダラスの映画館で予告編見たときに「見てみたいな」とは思ったが、はっきり言ってB級だよね? でも、楽しそう。 予告編で砂浜に打ち上げられたクジラを海に帰そうと尻尾を持って放り投げたら沖のボートに当たってボートが沈没。 「どこの船だ?」 「グリーンピース」ってのが秀逸(笑)日本ではこういうジョークはできないか?(笑) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【映画】紀元前1万年 ‐ ツッコミどころ満載!!

 日本ではGW公開、全米では3月7日公開の(多分)話題作“10,000B.C.”(邦題:紀元前1万年)をHollywood Theatersで観て来ました。  封切り翌日なのにチケットは通常$8が1回目上映の“Early Show”割引(午後1時なのに)で半額の$4。さすがアメリカは映画の国です。さらに「テンサウザンドビーシー」っ…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

【映画】転々

 時効警察の三木聡監督とオダギリジョーが組んだ映画作品。ってことでその雰囲気はわざわざ説明するまでもないか?(笑)  「時効警察」はもちろん、「亀は意外と速く泳ぐ」もかなり面白かったので、観に行ってきました。  映画館はアミューズCQN(渋谷)。都内では、他にテアトル新宿の2館で上映。結構少ない。  実は「亀速」は映画…
トラックバック:14
コメント:2

続きを読むread more

【映画】亀は意外と速く泳ぐ

 スウィングガールズでブレイクした上野樹里が主演し、「トリビアの泉」を手がけた三木聡の監督作品ということで、劇場公開前にかなり話題になった作品。公式サイトではDVDにも収録されているショートフィルム ‐ 亀に水中モーターを付けて泳がせるものと人間が犬用の服を着るものの2本‐が事前に公開されていたが、結局本編とはまったく関係なかった(爆)…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【映画】QR:なぜミキは明日香に涙したか?(ネタバレ)

QRって書くとERっぽくてカッコイイな♪(ぉぃ  以下、これから「クワイエットルームにようこそ」を観に行こうと思ってる方は読まないように(笑)  ちょっとでもQRに興味が湧いたら、ぜひ映画を見てね!  某SNSのコミュで、QRのクライマックスのシーンについて以下のような質問があった(若干編集あり)。明日香が西野に部屋を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【映画】クワイエットルームにようこそ

「シネカノン有楽町2丁目」にようこそ 満席の映画館にようこそ 最前列にようこそ ・・・2時間弱頑張った私の首を褒めてあげたい(笑)  ほんっとに久々に映画館で映画を観ました。だいたい封切りをすぐ見たいという欲求はなくて、普段はDVDレンタルで済ませちゃいますからね。  午後は客先で会議があって終了後そのまま帰宅…
トラックバック:19
コメント:4

続きを読むread more

【映画】ニライカナイからの手紙

 “直球勝負”の佳作。  この映画、ストーリーの複雑さとか、意外性とか、ひねりなどを求める人にはお薦めできない。って、いきなり「お薦めできない」って書いてどうする?<自分(苦笑)  多分、その部分でこの映画の評価は二分される。ネットでレビューを読むと評価がかなり両極端な気がする。この映画に作為を感じる人はきっといつも…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more