kobo glo Android で“統合”電子書籍リーダー

 週末にkobo gloが届いたので、“Android for Kobo v2”をインストールして電子書籍リーダー化してみた。って、kobo gloはもともと電子書籍リーダーだよな(笑) Android 2.3(Gingerbread)  参考にしたのはサポート係Kayoの「あなたのやらない世界」の「KoboにAndroid…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kobo gloを注文

今更ながら楽天の先代電子書籍リーダー“kobo glo”をネットでポチってしまいました。ほとんど衝動買い(^-^; なぜauraじゃなくてgloなのかと言うと、電子ペーパーのAndroid端末が欲しかったんです! 電子書籍はSONY ReaderをメインにAmazon Kindleも利用していたのだけど、最近クーポンに目が眩んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドS刑事シリーズ/七尾与史《感想》

 多部未華子主演でドラマ化されると聞いて、電子書籍を確認したら3冊セットがお得だったので購入して読んでみた。これ3冊分の「冷たい校舎の時は止まる」はページ数的にはほぼ同量。どっちが読み進め易いかというと、こっちだけど…、 ・・・これは酷い(笑) Wikipedia: ドS刑事シリーズ  ドラマの初回放映前に3冊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ネタバレ】冷たい校舎の時は止まる/辻村深月《解答用紙》

第十六章「解決編」の前にこんなシートがあります(笑) ◎僕たちが忘れてしまった、あの日死んだ  僕のクラスメートの名前を教えてください。  角田春子 ◎どうしてそう考えたのかを教えてください。  ホストの精神世界に取り込まれた8人は誰も自殺してないから。  そうなると、登場する重要な“クラスメート”は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ネタバレあり】冷たい校舎の時は止まる/辻村深月《感想》

 基本、こういう架空世界を舞台としたミステリーの場合、登場人物が語ることに嘘や間違いがないという前提で読み進めると大体犯人(ここでは“ホスト”)はわかる。  著者が独自の世界を設定して、さらに登場人物が嘘つきだったりすると、そもそも推理にならないよね。  と言う訳で、まず、最初の一人が消えた時の桐野景子の推理で、8人を精紳世界に取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ネタバレなし】冷たい校舎の時は止まる/辻村深月《感想》

 貯まったソニーポイントがもったいなくて、ついつい電子書籍を買い貯めた積読だった中の一冊。たまたまラジオで紹介されていた「全国高等学校ビブリオバトル2014決勝大会」の初代グランドチャンプ本であることが頭に残っていて、その後、こちらもたまたま最近アニメ放映されているのを観てはまった「四月は君の嘘」の作者、新川直司がコミカライズを担当して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【悲報】Windows8.1が吹っ飛びました(泣)

 年末にWindwos8.1(64bit版)が飛びました。デスクトップの表示までは出来るけど、その後いくつかの自動起動アプリが起動エラーになり、ほとんどのアプリ、というよりコントロールパネルの大半さえ使えないという事態に。  エラーコードは“0xc000007b”。うーむ、良くわからない。64bit関連ライブラリがエラーになってる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more