ONYX BOOKS C67ML_Carta 1stインプレッション

 届いてから一週間強使ってみての印象。あくまでも個人の感想です(笑) ■ 流石にディスプレイは綺麗  Peralディスプレイ搭載のSony Reader(PRS-T3S)やKOBO gloと比べると流石はCartaディスプレイという感じ。 ・・・とは、言ってもバックライトを消灯している状態ではそれほどの差は感じない。しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONYX BOOX C67MLでネットラジオを聴く

 ONYX BOOX C67MLにはステレオミニジャックが付いていて、イヤホンで音声を聞る。音はそれなりだけどね^^;  というわけで、ネットラジオが聴けるのか確認してみた。  まず、NHKラジオ。 「NHKネットラジオ らじる★らじる」で問題なく再生。  次にRadiko 起動してしばらくすると「位置情報サー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONYX BOOKS C67ML_Cartaの設定(root取得とGoogle Play導入)

現在はこんな感じ♪  さてさて、開梱したC67ML、こちら様の記事を参考に早速rootを取得し、Google Playを導入してみたのだけれど、問題が。 最新のファームウェアのようです。 “問題が発生したため、プロセス「com.google.process.gapps」を終了します。”というメッセージが頻発。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONYX BOOX C67MLを注文しました^^;

我慢できなくてつい(笑)  KOBO gloをAndroid化して使っていたけど、Kindleは不安定だし、Sony Readerも小説類を読むのは良いけど、書棚の操作が反応悪いし、結構落ちる。自炊のPDF本はどのアプリもほとんどダメ(頁めくり時に結構落ちる)。  まぁ、当初最大の目的だったHonto.jpで購入した小説は読めている…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

KOBO glo Androidのスリープと電源OFF時の画像を変更

スリープと電源OFFの画像変更はシステムファイル領域を書き換えるので、以下、自己責任で! とは言っても、KOBO gloのシステム書き換えは他の端末に比べて敷居が低いけどね(笑) まず、Total Commander や ESファイルエクスプローラーなどのroot権限を取得できるファイルマネージャーで"/system/app/"…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KOBO glo Android 何とか使えるようになった(笑)

Android端末と化したKOBO glo、その後やったこと。 壁紙は江口寿史先生のイラスト ・Amazon Kindleの設定 ・中華フォントを日本語フォントへ変更 ・ランチャーを変更 ・スリープと電源OFF状態の壁紙変更 ・Kindle 3.7.1.8の設定  どうも、Kindleが安定しない…というか本を読め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more