「娘たま♀」レビュー

 娘たま♀、ヘビーローテーション中です・・・と言いつつ、ちょっと浮気もしてますが(^^;

 以下、簡単な感想など・
は未収録、は別テイク等
ディスク:1
  1. トライアングラー
  2. What ’bout my star? @Formo
  3. アイモ
  4. ダイアモンド クレバス~展望公園にて
     May'nさんの初テイクらしいですね。“泣き”が入っていないという意味では貴重かも?(笑)
  5. Welcome To My FanClub’s Night!
     Syeril on stageではないバージョン
  6. 射手座☆午後九時 Don’t be late
     「私の歌を聴けぇ!」付き。Syeril on stageではないバージョン。声援(の効果音)はないですが、声の透明感がはっきりわかる分、これも良いですね。
  7. What ’bout my star?
     Syeril on stageではないバージョン。こっちはイントロが単調だけに声援があった方が良いなぁ。
  8. インフィニティ #7
     聴き込むと中島愛さんがなかなか上手く入り込んでいるのがわかります。菅野よう子さんのアレンジの妙ですね!
  9. 「超時空飯店 娘々」 CMソング (Ranka Version)
     リン・ミンメエVersionでも良かったような?&「美味しいニャン!」が欲しかった(笑)
  10. 星間飛行
     「抱きしめて、銀河の果てまれぇ!」付き。本編の「抱きしめて、銀河の果ちぇまれぇ!」とは違うテイクなところがミソ!?(笑)
  11. 私の彼はパイロット
     「星間飛行」c/wのFull Versionです!(嬉)

  12. ねこ日記
  13. ニンジーン Loves you yeah!
  14. 宇宙兄弟船
     唯一の男性ヴォーカル。でもボビやんはCDシングルでデビュー(笑)
  15. SMS小隊の歌~あの娘はエイリアン
     これもRanka Versionが聴きたかった。
  16. アイモ O.C.
  17. アイモ~鳥のひと
  18. 愛・おぼえていますか
     「私の彼はパイロット同様、」「星間飛行」c/wのFull Versionです!(嬉嬉)。
     ネット上で流出してましたが、やはりCD音源は良いですね!
  19. ダイアモンド クレバス
  20. アイモ~こいのうた~
     娘々サービスメドレーから独立。真綾さんの幻想的なヴォーカルが素晴らしい。
ディスク:2
  1. ライオン
  2. ダイアモンド クレバス 50/50
     50/50とありますが、70/30ぐらいでランカVer.です。May'nさんは「後は任せた」とバックヴォーカルに徹しています。
  3. シェリルのアイモ
     エロいです(笑)。菅野よう子さんの指示でわざとエロく歌ってますが、エロ過ぎます。真綾さんが“こいのうた”ならこっちは「こういのうた」!?(ぉぃぉぃ
  4. 妖精
  5. ノーザンクロス
     シングルCD「ライオン」c/wの方を収録して欲しかったですね。まぁ、シングル持ってますけど(笑)
  6. ブレラと子ランカのアイモ
     この頃はランカ役の中島愛さんもかなり声優が板についてきて、ちゃんと幼児っぽい声で歌っています。
  7. アナタノオト
  8. 蒼のエーテル
  9. 愛・おぼえていますか ~bless the little queen
  10. 娘々スペシャルサービスメドレー(特盛り)
     「娘トラ☆」収録の最終回で使われたVer.とは別テイクだそうです。もしかして最終回Bパートを全部メドレーで繋ぐ案があった? 劇場版ではどうなるか楽しみですね。 後半の「トライアングラー(fight on stage)」あ入ってくるあたりからかなり違います。アイモやアナタノオトも挿入されています。「娘トラ☆」のテイクはまとまりが良く疾走感があるので、ちょっと間延びした印象を受けますが、これはこれでアリというか、映像なしの一楽曲として聴くとこっちの方が上かも知れません。
  11. トライアングラー(fight on stage)
  12. 母と子ランカのアイモ
     真綾さんの歌の巧さを実感しました。

 さて、過去2枚のサントラを含めた3人の歌姫の競演。個人的に誰が一番歌が巧いか?

 やっぱりMay'nさんでしょう!


 というのも、May'nさんの持ち歌で他の2人がカバーできない曲がありますからね。特に「妖精」は菅野さんから「May'nちゃんしか歌えない」とのお墨付き。
 その他では「射手座☆午後九時 Don’t be late」や「ノーザンクロス」も真綾さんや愛さんには無理かな?
 技巧という面では真綾さんは巧いけれど「トライアングラー」ではキーが高くてそれが活かされてないし、May'nさんの方が一回り年下なことを考えるとやっぱりMay'nさんに軍配かな?(^^;

 愛さんは随分巧くなって来ているので、将来的に真綾さんレベルになる可能性も十分あると思います。

 後は、May'nさんも愛さんも良い楽曲に恵まれるかですね。

 その前に劇場版でもう1ステップアップを期待しましょうか!

マクロスF ボーカルコレクションアルバム「娘たま♀」
JVCエンタテインメント
2008-12-03
TVサントラ

ユーザレビュー:
サービスメドレーが良 ...
とても良いアニメは( ...
おおむね良既に皆さん ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



シェリルの宇宙兄弟船
JVCエンタテインメント
2008-12-24
ボビー・マルゴ シェリル・ノーム

ユーザレビュー:
アイドルから演歌歌手 ...
紙ジャケット仕様です ...
まさかの着うたで配信 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

いえうじみか
2008年12月16日 15:33
メイン厨イタタタ・・・・・
2008年12月16日 18:25
別に厨じゃないよ。読解力ないのか?
メイン厨とかランカ厨とか言ってるヤツの方がよっぽど痛い。
2chへお戻り!

この記事へのトラックバック

  • 坂本真綾ライブDVD発売!

    Excerpt: プロ野球シーズンはどうしてもこっち系は手薄になるんですが^^; Weblog: 快投乱打な雑記帳 racked: 2009-05-19 12:28