快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ninewave NW-STUDIO PRO W

<<   作成日時 : 2013/10/05 13:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しいWALKMAN NW-F880シリーズが可逆圧縮コーデックのFLACに対応していると言うので「いいなぁ」と思ってSONYのWebサイト見ていたら、何のことはない「NW-Z1000シリーズは、2012年12月中旬の本体システムソフトウェアアップデートで、FLACに対応となる予定です。」って、Android4.0化してるから対応してる!

というわけで、母艦PCにMediaGOをインストールして、普段良く聴くCDをFLAC形式で再度取り込んで、WALKMANに転送。x-アプリのMP3やATLAC形式のファイルはそのまま移行されるけど、手元にCDがある曲については削除。これでWALKMANで情報欠落のないCD音質で聴けるように・・・ならない(汗

てか、WALKMAN標準のイヤホンMDR-NWNC33では、大した良い音が出るわけない。

画像

という訳で、ninewaveの「NW-STUDIO PRO W」をゲット!

もともと部屋で音楽を聴くときのためにオープンエアタイプのイヤホンが欲しかったので、色々と調べた結果「NW-STUDIO PRO」が結構良いなと思って、実際BICカメラへ行って自前のWALKMANでかなり良い音がすると確認して購入決定(ただ、店内の騒音が大きくてオープンエアタイプのイヤホンの試聴には不向き)。実際に買ったのはアマゾンでしかもコードが白い「NW-STUDIO PRO W」。なぜか「NW-STUDIO PRO」の半額近い値段で買えた。
どうやら、延長コードの有無とかの違いがあるらしいけど、仕様はまったく同じだからね。

実際、夜静かな時に色々再生して聴き比べたけれど、WALKMAN標準のイヤホンと全然違う。これまで、そんなに差を感じなかったCDの音が、低音が出ないシャリシャリ音なのかくぐもっているのか、艷やかなのか、見事に違って聴こえました!
写真に写っている1996カルテットみたいなアコースティク系は綺麗に鳴ってくれます。

ロックやポップスも特に圧縮音源で気になっていたアタック音の立ち上がりノイズがFLACで気にならなくなって、このイヤホンで聴いてもクリアに再生されます。という訳で久々にキング・クリムゾンやイエスを聴いてます。

今のところ欠点は、耳で安定しにくいことと、左右の判別が色でしかできないくらいかな?
このイヤホンをハイレゾ音源再生用の推奨としているサイトもあったりするので、NW-F880シリーズをゲットしても十分使えそう。コードが白いので、WALKMAN NW-F880シリーズも白ということになりそうな・・・?


ninewave インナーイヤーヘッドホン NW-STUDIO PRO ホワイト XNIW551167
ナインウェーブ
2011-06-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ninewave インナーイヤーヘッドホン NW-STUDIO PRO ホワイト XNIW551167 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ninewave インナーイヤーヘッドホン NW-STUDIO PRO シルバー XNIW551129
ナインウェーブ
2011-02-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ninewave インナーイヤーヘッドホン NW-STUDIO PRO シルバー XNIW551129 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ninewave イン・イヤー ヘッドホン NW-STUDIO XNIW551211
ナインウェーブ
2011-07-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ninewave イン・イヤー ヘッドホン NW-STUDIO XNIW551211 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ninewave NW-STUDIO PRO W 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる