快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Android端末 NEC Life Touch note

<<   作成日時 : 2011/02/17 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんだか私の物欲を沸々と刺激するガジェットが登場しましたね^^;

Android(TM)搭載の個人向けスマートブック「LifeTouch NOTE」を発売(2011年2月15日): プレスリリース | NEC

NEC パソコン | 121ware.com > LifeTouch NOTE

 モバイルギア、モバイルギア2、シグマリオン3と愛用してきた筆者としては見過ごせないわけで。

・・・って、今更こんなMIDが売れるんか?

と思ったけれど、各社のレビューは結構好意的だなぁ。

 まぁ、手元には現在の愛機VAIO Type Pもあるし、ほとんど眠ってるけど(プロ野球シーズンだけ活躍する)“変態キーボード”LOOX Uもある。

 しかも、VAIO Type PとLife Touch noteはサイズ、重量ともかなり近い。


 じゃあ、VAIO Type Pに何の不満があるかというと、最大の不満は動画再生能力。CPUを標準のAtom Z520(1.33 GHz)からAtom Z530 (1.60GHz)にアップグレードしてあるんだけど、動画再生的は無力?

 H.264コーデックのMP4再生ならXperia(SO-01B)の方が優れているくらい。

 VAIO Type Pは、寝るときにベッドサイドに置いて動画見るには最適な大きさなんだけど、如何せん再生中に音量を変えたりするともう息も絶え絶え(^-^;

 おんなじ動画(DVDサイズ)をXperiaで再生するとスムーズに再生できたりする^^;


 Life Touch noteだと1GHzで2コアのNVIDIAR Tegra250モバイルプロセッサを搭載しているから、Xperiaよりもさらに動画再生能力は高そうだ。

 GPSや電子コンパスがちゃんと付いているのも○。GPSはスタンバイ状態でも作動するのかな?長時間駆動バッテリーなのでGPSロガー的な使い方もしたいところ。

 一番の不満点はなんでAndroid3.0じゃないんだってところなんだけど、そもそも画面サイズが800×480だからAndroid2.2くらいが丁度良いとか?

 時期モデルで3.0搭載しそうな気もするけど。

 それから3G(FOMA)対応モデルがあるけれど、イー・モバイルやWi-Max対応モデルも出して欲しかった。

 価格的には16GB(GBメモリ8GB+SDHC8G)モデルと4GBモデル(メモリ2GB+SDHC2GB)の価格差が5000円らしい。これ、安い方のモデル買って32GBのSDHCを別に購入した方が安いよね?

 他に差がないのなら4Gモデルで十分な気が。


というわけで、しばらく妄想したいと思います^^;










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Android端末 NEC Life Touch note 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる