快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ZaurusをDebian化

<<   作成日時 : 2009/11/24 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自宅で、ApacheとPHPが動作するサーバーを使いたくて、リナックスZaurus(SL-C1000)にdebianを入れてみました。
 なぜ、Zaurusにしたかというと、公称2.3Wという消費電力の小ささとファンレスで静かなこと。

 LOOX Uでも良かったけれど、ファンが回るのと、消費電力が最小でも10Wくらいになりそう。ファンレスのVAIO Type Pの場合は、消費電力が最小6Wなものの、持ち歩く機会が多いので、さすがに自宅サーバーにできない。


 参考にしたのは、主に↓のサイト。

Debian X/Qt インストール手順

 ただ、サイトの情報は当然ながらかなり古くなっているので、

PocketWorkStationのtarボールのダウンロード
では、以下のどちらかをダウンロード。
zaurus-debian-base-v1.0.tgz
zaurus-debian-big-v1.0.tgz

 ちなみに、私のZaurusはHDDレスなので、SDカードにdebianの環境を構築するため、展開先は“/mnt/card”上になります。
 このtarボールの展開はかなり時間がかかるので、SDカードを使う利点を生かし、VAIO Type PでUbuntuを起動して、SDカードをマウントして展開しました:-)

sources.list編集
では、以下のように記述する必要があります(ミラーサイトも同様)。
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main contrib non-free

 etchを指定するのは、現在のstableバージョンのlennyが、Debian X/Qtをサポートしてないためです。

無事debianをインストールできたら、USB接続した母艦からtelnetでログイン。

※参考サイト
Zaurus ハマリ道: Telnet で Zaurus にログイン

 ファイルのやりとりはsambaで。

※参考サイト
Linuxザウルス/samba - Walrus, Visit.

 Apache2やPHP5,cronはパッケージ管理ツールのaptitudeをインストールしてからインストールしましたが・・・重い(汗

 apache2もPHP5もcronも無事起動できたけれど、やっぱりかなり重い。ファイルアクセスが多いPHPのスクリプトは相当苦しいようです。SWAPも作成しているんですけどね。

 というわけで、debianをいれずに素のZaurusにパッケージを導入するか、あるいは久々にMobile GearIIを復活させてNetBSD/hpcmipsでサーバー化してみるか、ちょっと考え中^^;
SHARP Net Walker (ネットウォーカー) モバイルインターネットツール ブラック系 PC-Z1-B
シャープ
2009-09-25

ユーザレビュー:
さすがに電車の中でも ...
使えません。モニター ...
満足!これまで使って ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ クリスタルホワイト VGN-P70H/W
ソニー

ユーザレビュー:
「用途が決まっていれ ...
オモチャに実用性は求 ...
デザインは完璧ものす ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ZaurusをDebian化 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる