快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい携帯端末が来ました

<<   作成日時 : 2009/09/01 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

LOOX-Uの液晶が見づらく、変態キーボードでは長文を打つことが不可能なため、意を決して遂に新機種を導入しました。

 結局、VAIO Type-P(VGN-P91S)にしました。金利1%で買いやすかったというのが大きいかも^^;



構成は以下のとおりです。
オニキスブラック
Windows Vista Home Premium
日本語配列キーボード/ダークブラウン
Atom Z530 (1.60GHz)/メモリー 2GB(オンボード)
HDD 約60GB (1.8型/4200回転/分)
ワイヤレスLAN 802.11bgn搭載
Bluetooth搭載
大容量バッテリー(ブラック)
ディスプレイ/LANアダプター
ウォールマウントプラグアダプター
3年間保証サービス<ワイド>/VGN-P91用

 OSのWindows Vista Home PremiumはキャンペーンでHome Basicから差額なしで選択できて、さらに3,500でWindows7にアップグレードできます。

 CPUもキャンペーンで標準のAtom Z520(1.33 GHz)から差額なしでAtom Z530 (1.60GHz)を選べました(これでやっとネットブックと同等のCPUですが^^;)

 HDDはSDDにしようかとも思ったけれど、予算の兼ね合いで断念。ちなみにこのPCにデータを溜め込むつもりはないので容量的には60GBで十分です。

 後は、Bluetoothは必須。バッテリーを大容量にして、ディスプレイ/LANアダプターとウォールマウントプラグアダプターも付けました。ウォールマウントプラグアダプターは本体購入時しか入手できません。

 「3年間保証サービス<ワイド>」は液晶割対策です。

一緒に、
キャリングポーチ(ブラック)
液晶保護シート「VGP-FLS9/WP」

も購入しましたが、ポーチはあまり必要なかったかも。本体表面を傷から守るだけなので、セミハードケースを別途買いました。
 液晶保護シートは貼り易く、液晶の反射も抑えられるので結構良いかもです。


 梱包を解いた時の印象は、
・意外とでかい
・オニキスブラックの筐体は綺麗だけど指紋が付きやすい
・ブラウンキーボードにして正解



 まだ使い始めたばっかりですが、キーボードはさすがに打ちやすいです。ただポインタがいまいち。

 そして、Vistaはやっぱりもっさりだ〜。問題はやっぱりYoutubeなどの動画がコマ落ちすることですね。Windows Media型式だとアクセラレーターが働くそうですが、それではMID(Mobile Internet Device)としては不十分でしょ?



 というわけで、やっぱりXP化したくなってます^^;


バッファローコクヨサプライ BUFFALO VAIO type P用セミハードケース ブラック 保護フィルム付 BSUMC02BK
バッファローコクヨサプライ
2009-03-30

ユーザレビュー:
ブラックを選べば、ど ...
サイズもピッタリ液晶 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



Cap P! P! for VAIO Type P CAPSVP90
ミヤビックス

ユーザレビュー:
予備としてよいかと丸 ...
色のバリエーションは ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新しい携帯端末が来ました 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる