快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「UQ WiMAX」いよいよサービス開始

<<   作成日時 : 2009/02/03 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ソフトバンクとイー・モバイルが相互にMVNOなんてニュースが軽く吹っ飛ぶBIGニュース。

ついにWiMAXがサービスインですか!

いよいよ低価格で圧倒的な高速通信を実現したWiMAXサービス「UQ WiMAX」がサービス開始
いよいよ低価格で圧倒的な高速通信を実現したWiMAXサービス「UQ WiMAX」がサービス開始

下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsを実現した次世代高速通信規格「WiMAX」が今月から日本でサービス開始することが発表されました。

他社が提供する下り最大7.2Mbpsの高速通信サービスを圧倒的に上回る通信速度を実現しているだけでなく、低価格も実現しているようです。また、無料でサービスを利用できるモニターも募集中とのこと。


画像 サービスを開始するのはKDDI系のUQコミュニケーションズで2月26日からモバイルiMAX(IEEE802.16e)を利用した高速通信サービス「UQ WiMAX」を東京23区と横浜市、川崎市で開始するそうです。

 しかも6月30日まで5000名の無料モニターを募集するそうで、「UQ WiMAX」のウェブサイトで既に募集が開始されています。

 うーむ、使ってみたい職場がサービスエリア内ってことでモニター募集できるかなぁ?
 ただ、イー・モバイルの2年縛りがあと1年半弱残っているのでモニター終了後に継続して利用というわけにはいかないから、自宅周辺までサービスエリアが広がるのを待つか・・・。

 そして、特筆すべきは料金プランが月額4480円の完全定額プランなこと。自宅でもインターネットは「UQ WiMAX」のみと考えればイー・モバイルの定額プランより安くなるってことですね。

 私の場合、3月から10月まではイー・モバイルで使い放題の「データプラン」にするので月額5980円になるので、自宅でも常にネット環境が必要な場合でも1500円以内のADSLサービスと契約すれば、イー・モバイルと同等以下の経費でより快適なネット環境が構築できることになります。

 サービス開始当初のエリアは東京23区と横浜市、川崎市で、2009年6月末までには東名阪にサービスエリアが拡大されるようです。KDDI系ですから関東〜全国へサービスエリアが広がるのもそんなに時間がかからないかも知れません。

 また、2009年秋には東海道新幹線(N700系)などで無線LANを利用できる無料サービス「UQ Wi-Fi」がオプションとして提供されるというのも魅力。まぁ、上越新幹線で移動中でもイー・モバイルの電波が切れる場所は限定的なので、こちらは移動中に大容量通信でもしない限り、基地局が増えれば問題ないかも知れませんが。

 まぁ、ウィルコムも今年サービスインするはずなので、モバイル通信の価格競争が激化する可能性も。特に、ここまで契約数を伸ばしてきたイー・モバイルがこれから苦戦し、価格戦略を取らざるを得なくなる可能性が高い気がします。
 そうなれば、イー・モバイルとの契約は残したままUQかウィルコムと契約する選択肢も出てくるかも?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「UQ WiMAX」いよいよサービス開始 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる