快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ネットブックの気に入らないところ

<<   作成日時 : 2008/11/06 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 売れ筋の2機種と国産新機種のLaVie Light、リアルモバイルノートとしては手ごろな価格のLavie Jを並べてみました。

acer Aspireone AOA150-Bb サファイアブルー
日本エイサー
2008-08-23

ユーザレビュー:
Eee PCに似て非 ...
いい感じです。最近話 ...
デザインが大変良くて ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ノートパソコン 製品詳細比較

 あくまでも個人的視点で考えると、イー・モバイルのPCMCIAカード“D02NE”を使いたいので、PCMCIAカードスロットがあるにこしたことはない。
 なければ、USB接続のHDPSAモデムをEMチャージ等で“買い増し”する必要があるので、その分コスト(2万円弱)がかかってしまう。

 それでも、6万円台〜7万円台ということで、リアルモバイルノートとは3万円の開きがあるのだけれど、Aspire oneとLavie Lightはバッテリー駆動時間が心もとないのので、バッテリーを追加購入することになって、さらに価格差圧縮。

 というか、いちいちバッテリーを交換するのは面倒くさいので、かなり脱落かな?

 というわけで、Eee PC 1000H-X との一騎討ちということになるかというと、Eee PC 1000H-Xには個人的に致命的な欠点が・・・。


重くて厚い!

 これは別にEee PC 1000H-XだけでなくLavie Lightも同じ。Lavie Jが重さ1.15kgで厚さ30mm未満に抑えているにに重さはそれ以上で厚さも38mmとか36.5mmとか、これではかばんの中で邪魔になってしまう。

 重量的に1.3Kg以上は御免被りたい。


 なんだか、ネットブックというのは“サブノート”であっても“モバイルPC”として考えられてないのかもね。

 というわけで、UMPCでなければリアルモバイルノートかな? などと考えてしまうのでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネットブックの気に入らないところ 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる