快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

<<   作成日時 : 2008/11/04 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

 1989年以来の第4作、この夏公開された「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」が11月7日にDVDで発売されます。
Yahoo!映画 - インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」懐かしくて新しい多彩なアクションに息を呑む
 19年ぶりで、舞台が冷戦時代の1957年に変わった“インディ・ジョーンズ”は、恒例の巻頭の冒険から驚きと興奮の連続だ。なんとインディは、ソ連の非情な士官イリーナ(ケイト・ブランシェットが怪演)率いる秘密部隊に捕まった状態で現れ、遺跡ではなく、米軍基地でバトルを繰り広げる。しかも敵の目的は、47年に起こったというロズウェル事件で米軍が墜落したUFOから回収した異星人の遺物。新兵器の実験装置や核実験場も登場し、史実も噂も引っくるめて繰り出される懐かしくて新しい多彩なアクションに息を呑む。  イリーナに拉致された旧友を救うため、アマゾン流域に向かう中盤以降は、怒涛の展開。時代を感じさせる軍用車でのチェイスに、秘境の地形や軍隊アリなどの動物が巧みに絡み、驚き、笑い、手に汗握る。鍵となるクリスタル・スカルも、実在する古代マヤのスカルを遥かに凌ぐ神秘の秘宝と設定。黄金郷エルドラドの伝説や、古代インカで行われた頭蓋変形の風習なども織り込み、壮大な歴史の謎解きを展開する。遺跡の仕掛けも多様で面白い。  少し老いたが、ハリソン・フォード扮するインディの破天荒な活躍も健在。相棒となる青年マット(シャイア・ラブーフ)のきびきびとした姿も好感がもてる。また、第1作のヒロイン、マリオン(カレン・アレン)が再登場し、変わらぬ無鉄砲さとインディとの軽妙なやりとりで気持ちよく笑わせる。3人が育む絆も爽やかで、続編を期待!(山口直樹)(eiga.com)

 個人的には「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」(1989)で終わった作品だと思っていただけに、ちょっと複雑な心境なんですけどね。

・・・と、言いつつ実は夏の公開時に観に行きました。で、なんで感想を書かなかったかというと、ちょい微妙な部分もあったりして(^^;

 その微妙な部分というのは、冒頭のシーン。

 ネバダ州の核実験場に逃亡中のインディが迷い込み、そこで核実験が始まってしまうというシーン。

核実験を“笑い”に使うとは!

 しかも、インディの行動とその結果。アメリカ人というのは核爆発に関してその程度の感覚しか持ち合わせてないのかと思いました。

 これにはかなりの違和感を感じてしまいました。別にストーリー上必然でもないし、日本でも大人気で期待されていた続編にそういうシーンを入れてしまうアメリカ人のセンスにちょっと引いてしまいました。

 そこに目を瞑れば、あとはインディファンを楽しませるに十分な内容だったと思います。

 後半のアマゾン流域でのカーチェイスはもうスリリングな展開の上に“お約束”の連続で爆笑モノ。ハリソン・フォードではできなくなった激しいアクションを相棒のシャイア・ラブーフが一手に引き受けて“大活躍”しています。

 まったくの余談ですが、同じマヤ文明をテーマにアマゾン流域を舞台にしたメル・ギブソン監督の「アポカリプト」を思い出して「おんなじシチュエーションでここまで演出が違うのかぁ!」と変な感心してしまいました(笑)

 完全なご都合主義のお約束ムービーだけど、それこそが“インディ・ジョーン”ファン向け!
 何も考えなければ、それなりに楽しめることは請け合い。ラストシーンの続編を暗示する洒落た演出もGood!です。

インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション【2枚組】 (Blu-ray)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2008-11-07

ユーザレビュー:
まあまあいつものこと ...
THXじゃないの?未 ...
普通に見れば面白い、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2008-11-07

ユーザレビュー:
Hennery Jo ...
ガッカリ…かつて…イ ...
娯楽映画に徹している ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 オリジナル・サウンドトラック
ユニバーサル ミュージック クラシック
2008-06-06
ジョン・ウィリアムズ

ユーザレビュー:
メインテーマを聞くと ...
映画はまだ見ていない ...
インディみてきました ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
 『全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!』  コチラの「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演で80年代に大ヒットを飛ばしたシリーズの最... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/11/04 23:15
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」19年ぶりの冒険で巡り合ったインディの秘宝と古代の...
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」はインディ・ジョーンズシリーズ19年ぶりの新作で第4段となり、探険家インディ・ジョーンズがかつて栄えた王国の秘宝を求めて1人の若者と共に冒険するストーリーである。インディ・ジョーンズシリーズのファンにとっ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2008/11/04 23:21
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
公式サイト。ジョージ・ルーカス原案、スティーブン・スピルバーグ監督、ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、シャイア・ラブーフ、カレン・アレン、ジョン・ハート。昔読んだオカルト系、オーパーツ系のものがあまりに盛り沢山で、総集編という感じだ。 ...続きを見る
佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
2008/11/04 23:24
映画レビュー「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】◆プチレビュー◆これぞ冒険活劇ムービー。19年ぶりの最新作には懐かしい顔と新しい顔が見えて、サービス満点だ。【65点】  冷戦時代の1957年、考古学者にして冒険家のイ... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライター...
2008/11/04 23:59
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
あのテーマ曲を聞くだけで、 ワクワクしてしまうくらい インディシリーズ好き だったのですが・・・ いまさら何で続編?って気も ちょっとしましたが、 やはり、観ないわけには いかないですよね〜。 ...続きを見る
ルナのシネマ缶
2008/11/05 01:07
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (Indiana Jones and the K...
インディアナ・ジョーンズにとって最近の冒険は、1957年の冷戦の時代、ネバダの砂漠に助手のマックと共に邪悪なソビエトの諜報員によって捕まっていたがかろうじて逃れることが出来た。インディが教授として授業を持つマーシャル・カレッジへ戻るものの、事態はますます酷くなる。親友であり、大学の学部長であるディーンに、最近のインディの行動は政府に疑いを持たせるものであり、彼を首にするよう大学へ圧力をかけてきていると言われる。街を離れようとするインディの前に反抗的な若者マット・ウィリアムズが現れ、考古学者に魅力... ...続きを見る
Mooovingな日々
2008/11/05 02:00
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)
いよいよ来週から公開される、19年ぶりに帰ってきたインディアナ・ジョーンズ教授の大冒険物語の第4弾。ですが、一足お先に先行公開で観てきちゃいました。気合を入れて前もってチケットを購入しておいたのですが、劇場はガラガラ・・・。ま、そんなものかも知れませんね、今のインディの知名度、そして期待度は。アピールしたい世代にとってのインディは、自分が生まれる前か、生まれていたとしてもごくごく幼い頃に完結した(はずの)シリーズでしょうから。これで正式に公開されれば色々と盛り上がってくるのではないかと期待してお... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2008/11/05 06:22
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 観てきました
 今年1番楽しみにしていた作品インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国を観てきました。前々から見ようと思っており、前売り特典であるCollecters Bookが欲しかったので前売り券を買ったのですが、すっかり忘れていて、劇場でお金を払ってチケットを買ってしまいました・・・。(^^ゞ にしても、日曜のレイトショー。天気は雨。劇場はいつもより人が少なかったのですが、この作品はかなり混雑していました。やはり人気がありますね〜。 ...続きを見る
よしなしごと
2008/11/05 06:46
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
温故知新の大冒険!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2008/11/05 09:59
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』
【INDIANA JONES and the KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL】 2008年/パラマウント/122分 【オフィシャルサイト】 監督:スティーヴン・スピルバーグ 製作総指揮:ジョージ・ルーカス/キャスリーン・ケネディ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2008/11/05 10:22
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
JUGEMテーマ:映画 ...続きを見る
UkiUkiれいんぼーデイ
2008/11/05 15:58
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」  (追記)
まさか、またインディがスクリーンでみられるとは・・・。 ...続きを見る
取手物語〜取手より愛をこめて
2008/11/05 18:20
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
19年ぶりに復活した暴れん坊考古学者の『インディ・ジョーンズ』シリーズ。目新しさは特にないものの、懐かしさと最近ヒットしている新参者のトレジャー・ハント映画『ナショナル・トレジャー』シリーズにはない、元祖としての独特の味と世界観。久しぶりに1990年代の映画を.... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2008/11/05 20:45
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を先週末に先行上映で鑑賞しました♪ ...続きを見る
FREE TIME
2008/11/06 00:29
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
あのテーマ曲を聞くだけで、 ワクワクしてしまうくらい インディシリーズ好き だったのですが・・・ いまさら何で続編?って気も ちょっとしましたが、 やはり、観ないわけには いかないですよね〜。 ...続きを見る
ルナのシネマ缶
2008/11/06 00:51
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
ジョン・ウィリアムズの勇壮なテーマ曲とともに、あの冒険活劇の世界的ヒーロー、インディ・ジョーンズが19年ぶりに帰ってきた。シリーズ4作目となる本作のタイトルは「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(2008年、米、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、124分、パラマウント映画配給)。シリーズ1作目の「失われたアーク」から27年が経過し、インディ役のハリソン・フォードも60歳代の後半に達している。しかし、本作でも相変わらず縦横無尽の活躍ぶりを見せている。... ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2008/12/10 01:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる