快投乱打な雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【pdaXrom】1.1.0r121へ移行しました

<<   作成日時 : 2006/11/17 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

 1.1.0r121へ移行する最大の障害だった、「日本語入力ができない」という問題が解決したので、1.1beta1から1.1.0r121へ移行しました。

 uimが正常に動作しなかった原因はこちら様のブログを読んでいてわかりました。ja_JP.UTF-8のロケールが生成されていなかったためなんですね。

画像

というわけで、r121でかなり幸せな環境になりました!

 1.1.0r121へ移行して良かったことは、
  •  beta1はサスペンドからの復帰でかなりの確立でハングアップしていましたが、r121はほぼ確実にサスペンドから復帰できます。
  •  SDカード(またはCFカード)にSWAP用のパーテーションを作成しておくと、自動的に認識してSWAP領域にしてくれます。
  •  beta1では起動途中でストールすることが多かったfirefoxがほぼ確実に起動できます。・・・ただし、固まる場合が多いorz
  • また、beta1ではほとんど使いものにならなかったminimoが一応動作しています。

 逆にちょっと困っている点は、
  • xbindkeysを起動すると、文字が入力できなくなる(T_T)
  • matchboxだとAC/バッテリに応じてバックライトの明るさが自動的に変更されるが、Xfce4では変更されない
    →lightnpower.pyを一度実行すると変更される
  • XMMSで日本語表示ができない
    →UTF-8に対応していないような?


利用している主なアプリ
デスクトップ:Xfce4(kenyaさん)
 テーマはMAC風のテーマにしてみました!
Webブラウザ:Konq-e(kenyaさん)
 プロキシの設定が出来ると嬉しいんですが(^^;
PPP接続:bitWarp快適化モジュール(とりあたまさん)
 pcmcia-csを導入するとLANカードの動作がおかしくなるので困ってましたが、
#ln -sf pccardctl cardctl
とするだけで使えることがわかりました。
赤外線送受信:eircp(Puglyさん)
 携帯の画像受信に重宝しています。

人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Xfce4で電源状態に応じたバックライトの調節をする(1)
さとし&#64;快投乱打さん が、私のコンパイルしたXFCEを使ってくださっていて、 レポート してくださいました(ありがとうございます!!) その中で困ってらっしゃる、「AC/バッテリの状態に応じてバックライトの明るさが変更できない」という... ...続きを見る
blog
2006/11/18 04:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
えせMacユーザーを発見いたしました、マスター。

Pantherっぽいデザインですね。
Darth Alexios
2006/11/17 19:01
デザイン的にはWindowsって大っきらい(って、ソフトウェアの関係で我慢して使っているだけ)なんで、UNIX系のウィンドウマネージャは大抵Mac風にしています。ボタンの位置をWindowsと同じままにしてるのがアレですが(笑)
ちなみに、WindowsでもFirefoxはMac風のテーマ使ってます。
さとし@快投乱打
2006/11/17 20:24
こんにちは!kenya@試作です。トラックバックさせていただきました。

Konq-eのproxyですが、歯車アイコンの横をクリックして出てくるメニューの"Configure"の中にproxyの設定があると思うのですが、これは効きますか?
私はproxy使ってないので…是非教えていただけると助かります。
kenya
URL
2006/11/18 06:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【pdaXrom】1.1.0r121へ移行しました 快投乱打な雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる